生まれてきた赤ちゃんの名で贈る出産内祝い

幅広い世代に喜ばれる!定番の名入れ菓子

内祝いの種類は様々ですが、中でも赤ちゃんが生まれた際、親しい人などへ贈り物をするのが出産内祝いです。出産内祝いで定番といえばお菓子ですよね。洋菓子や和菓子など、幅広い世代に合わせて選ぶことが出来ます。お菓子そのものに名前を入れることもできますし、お菓子を包装しているフィルムやラベルにも、名前を入れることが可能です。 また、お菓子は定番ということもあり、とても種類が豊富。お菓子の種類だけでなく、値段も1,000円以下のものから10,000円以上のものまで幅広く揃っています。出産祝いをくれた方の世代や価格に合わせて、ピッタリのお返しを選ぶことができます。 内祝いを直接渡す場合、考慮しないといけないのが渡すタイミング。相手方の都合に合わせないといけません。食べ物は消費期限が気になるところですが、お菓子は日持ちするものも多く、内祝いを直接渡す際にタイミングが合わずなかなか渡せないことがあっても、焦ることはありません。

お披露目も兼ねて、かわいいメッセージカード

贈り物そのものに名前を入れることもできますが、贈り物にメッセージカードを添えて、そのカードに赤ちゃんの名前を入れることもできます。メッセージカードは、自分でデザインや写真、メッセージの内容を選ぶことができ、世界に一枚だけのメッセージカードを作ることができます。

また、遠方に住んでいる親族や友人など直接会って内祝いを渡すことができない人へ、感謝の気持ちと新しい家族のお披露目も兼ねてメッセージカードを添えて内祝いを送れば、受け取った側も温かい気持ちになることでしょう。

デジタル社会が進む中、画面の中で写真やメッセージを見ることが増えましたが、手に取ることができるメッセージカードは、画面の中にはない気持ちを、送ることも受け取ることもできます。